スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひと手間かけて

2007年01月24日 23:16

青森県八戸市といえば「南部せんべい」です。

南部せんべいといえば「せんべいのみみ」っす。

「せんべいのみみ」とは、せんべいの素(小麦粉を練ったやつ)を型に入れ、焼いた時にはみでた部分のことをいいます。

せんべいのみみ、そのまま食べてもおいしいのですが、あるお店ではこの「せんべいのみみにひと手間」かけたものが。



それがこれ。
20070124230936.jpg

市販の「せんべいのみみ」をお店にて油で揚げ、塩を軽くふって味を調えただけのシンプルなもの。

しかし!これがまた美味い!!食べる手が止まらなくなります。

これはまた食べたいっすYO-!!



今日も「ポチッ」とひと押しお願いします!!
 ↓   ↓   ↓ 


ちなみに「八戸せんべい汁研究所ブログ」はこちらから!!

スポンサーサイト


コメント

  1. n-type | URL | -

    >青森風土記 さん

    いらっしゃいまし!!

    パンの耳を揚げて砂糖をまぶしたのって、なつかしいっすねー!!

    昔は普通におやつで食べてた記憶があるっす!!

    思い出したら食べたくなりましたー!!

  2. 青森風土記 | URL | QcageV7s

    くどーぱんなら

    南部せんべいのみみといえば・・・
    くどーぱんならパンの耳を挙げて砂糖にまぶしたのを100円で売っていました。
    (うちの近所のスーパーではパン売り場で)
    結構ボリューム有りますがおいしいですよ。
    ちょっとおなかにもたれますが。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://9223blog.blog56.fc2.com/tb.php/268-320d11d2
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。