スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決勝レースの様子

2006年03月27日 23:35

昨日に引き続き、レースリポートです。今日は決勝の様子を。

と、思いましたが、まず、ラジコンレースの決勝の振り分けかたを知らない方のために説明します。

ラジコンのレースでは10台での決勝なのです。(F1では22台全車が決勝を走りますが、コースの幅と電波(周波数)の都合上10台での決勝です)

なので、参加人数が多いときは予選1位から10位までが「Aメイン」、11位から20位までがBメイン、21位から30位までがCメイン、というふうにメインが分かれています。


これは、予選のタイムによって、大体同じ実力の人同士で競えるようなシステムになってるんですねー。よく出来てるでしょ。
だから、それぞれのメインの決勝では、随所に熱ーいバトルが見られますよー!!

このシステムでの一番の「メリット」は、例えばCメインで走った人がBメインを目標に精進できる、目標を設定しやすい環境があるということ。
見ているほうも面白いしねー!!

hayai.jpg
速いので、かなりブレます

と、ここまで説明してから、決勝レースのリポートです。

結局、n-typeの予選結果は7番グリッドのスタートとなりました。みんな速いです。

バッテリー、タイヤと準備して、タイヤウォーマーをセット。

tire.jpg
タイヤはこんな感じ。溝の無いスリックタイヤです。面圧を高めるミディアムナロータイヤです

「何??タイヤウォーマーだと??」

と思った方。ラジコンのタイヤもF1と同じで、温度をあげてやらないとグリップしないんすよー!
ちなみにサスペンションは
suspension.jpg
こんな感じ

もはやおもちゃではありません。立派な競技と化してます。

おっと、話を元に戻しましょう。
各車、それぞれのグリッドに付きます。
スタートしてから、第1コーナーへは、各車がなだれ込んで他の車よりも前に出ようとする、ある意味駆け引きと貪欲さの交錯する瞬間。
「スタート10秒前」

集中します。

そして、スタート!!反応は上々、1コーナーめがけて突っ込みます。
しかしここで後ろから押されてしまい、痛恨のスピン!!ビリから2番目まで順位を落とす。
しかし、レースは序盤。なんとか態勢を立て直して前の車を追う展開に。

マシンのボディのデザインで、前を走っているのが誰なのかは大体わかる為、順位に注意しながら積極的にバトルをしかけます。これが一番の醍醐味。

一人で走っていても全然楽しくない!やっぱバトルがないとね!!

途中までがむしゃらに走りつづけ、順位をアップさせたのは分かりましたが、かなり集中していたために細かい展開は覚えていません。
が、今シーズンで一番の走りが出来ました。

決勝の結果はひとつ順位を上げて6位。ベストラップもコンマ03上げることができました。

これはn-typeの主観でのレースリポートなので、つまらないかもしれませんが、「ラジコン」は腕力や体力の要らない「スポーツ」です。

当然、腕さえあれば女性や子供でも、男性や大人に勝つことができるんですよー!

今年の弘前室内戦、スポーツクラスの優勝者は女性ですから。

興味のある方はコメントでも入れていただければ、レース等の色々な情報を提供いたしますよー!!


ブログランキングに参加中!!
今日もひと押しお願いします!!
 ↓ ↓ ↓ 



スポンサーサイト


コメント

  1. n-type | URL | -

    おっ

    >Nao さん

    復活に向けて着々と準備ですかー!?(笑)

  2. Nao | URL | -

    おおお~
    MIPのユニバほっすぃ~

  3. n-type | URL | -

    情報が早いっす

    帰ってきた「PRO4」ってか??
    売ろうか、部品取りにしようか迷ってます。
    総監督はドッグボーンよこせと・・・

  4. Nao | URL | -

    抽選会で素敵な物をゲットしたとか?^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://9223blog.blog56.fc2.com/tb.php/25-94627d40
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。