スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初!!「漢(おとこ)の料理その2」

2006年07月12日 20:59

「漢(おとこ)の料理その1」の「塩釜」も大成功!!

続いて、これが難関!

「漢(おとこ)の料理その2」!!

n-type。はこの料理を生まれてこのかた、一度も作ったことがありません!!

しかも作り方は「YAHOO!」で検索して探した作り方を参考に・・・。

はたして、うまくいくのだろうか??

作るのはなんと、あの料理っす!!まさかアウトドアで!?という感じ。

それでは発表します。




今回、つくるのは・・・

「サムゲタン!!」

前の日記でちらっと書きましたが、やはり挑戦することに・・・

サムゲタンといえば、丸鶏(またか!)を使った煮込み料理。

韓国では薬膳料理として家庭でも食されています。

鶏から出るコラーゲンやビタミンが美容にも良く、栄養価が高いので夏バテにも効くという逸品!!

こりゃあもう夏のキャンプにうってつけ!

調理開始!!(ここから激長文!!つまらなくても覚悟して読んでね)

今気付いたが、あまり途中経過の写真を撮ってなかった・・・というか、撮るほうより、作るほうに集中してた感じっす!!(申し訳ない)
調理の手順としては、丸鶏をよく洗ったあと、塩をまんべんなく振り掛けます。
これは下味をつけるというよりも、鶏の臭みをとるために行います。

すぐに水分がたくさん出てきますが、これが臭み成分を含んでるんです。

鶏を放置プレイして、ここで鶏のお腹に入れる具を作っておきます。

少量のもち米を水で洗い、その中に栗、朝鮮人参、ナツメを入れます。これが本当の作り方なのですが(笑)

実はイオン下田に「栗、朝鮮人参、ナツメ」が売ってなかったんです。
(つーか、全部じゃん!!)

仕方ないので今回の具は、
 ・栗(甘栗むいちゃいました!で代用)
 ・朝鮮人参(普通のニンジンで代用)
 ・ナツメ(なにかわからんから入れん!)
に決定!!
(さすが「漢」の料理!!この時点で怪しい料理になってきた?)

上記を準備できたら、鶏から十分に水分が出たところで一度洗います。

具を鶏のお腹に詰め、楊枝で留めます。

・・・が、これもまた「楊枝」が無かったので割りばしを包丁で鋭く削り、楊枝として代用!!(なんとかなるもんだ)

鍋に移したら鶏が全部つかるくらい水を入れ、煮込み開始!!

とりあえず、途中経過の写真。

20060712213458.jpg
長ネギをいれ、臭み消しをする

ここから2時間半煮込みます。

2時間半後、スープが減ってきているので水を足し、塩で味を調えます。

試しに、塩を入れる前に味見をしてみたところ、

「濃厚~!!」

な鶏のダシが出てましたよー!!こりゃ期待大っす!!

塩を入れてからさらに30分ほど煮込みます。

・・・・・

・・・30分後。

20060712214243.jpg
サムゲタン完成!!

やっと完成しました!!長ネギはすっかりとろけて形がありませんねー!!

これを持っていって、外のコンロに移します。

持っていく途中、

「あ゛っっっ!!!」

・・・と石につまづき、サムゲタンがパーに・・・


・・・というハプニングも起きず、無事コンロへ(笑)

サムゲタンが出来上がるころには夜の宴も始まっており、酒を飲んでないのはn-type。だけでした。

「おー!!サムゲタン、出来たかー。さっそく食うベー!!」

というみんなを制し、最後の仕上げを。
20060712215238.jpg
やや!?これはもしや!?

20060712215400.jpg
よーく煮込んで・・・・

20060712215527.jpg
きたー!!

「サムゲタンせんべい汁!!」もしかして、日本初??

「八戸せんべい汁研究所」に所属する者としては、汁物におつゆせんべいを入れないで食べるなんて、もったいないっす!!

しかも初めての「サムゲタン」だしね。

そうそう、書き忘れてたけどサムゲタンの食べ方は、

汁の中から鶏を取り出して(超~柔らかくて、取り出すときに持ち上がらなかった)身をほぐし、お腹の中に仕込んだもち米ごはんをと一緒に汁に入れて食べるんですよ。

同じ味付けの汁で長時間煮込んだのに、一度分けてから再び汁に戻すとなぜか素材の個性が調和しはじめて、

「うわっ!!すげえっ!!」

って感じの食べ物に大化けするっす!!おそるべし!サムゲタン!!

これは是非一度お試しあれ。
(お店にいけばもっとちゃんとしたのが食えるはず(笑))



みんなー、お味はどうですかー??
20060712215907.jpg
n-type。がちょっと目を離したスキに、どんどん無くなっていくサムゲタン。

こちらも「塩釜」同様にあっと言う間に完食でした(嬉)

みんなで喜んで食べてくれるのを見て、「うーん、料理人に目覚めそうだなー!!」
なんつって。


さて、来年のキャンプは何を作るのか??

今日もひと押しお願いします!!
 ↓ ↓ ↓ 

↓ こっちもよろしく!! ↓ ぽちっとね!


スポンサーサイト


コメント

  1. n-type。 | URL | -

    >tamamarikoさん

    サムゲタン、初めて食いましたが、いいもんですね!

    やさすぃー味がお口にひろがり、やわらかくジュースィーな鶏肉が口の中でほどけるし・・・

    >ほんとにつまづいて熱湯サムゲタン状態になったのかと思っちゃいました~。

    ごめんねぇ~。ドラマが無くって。つまづいたりしたら、来年まで1年間
    「サムゲタンシャワー」
    とかって、いじめられるの、目に見えるすけなー。


  2. tamamariko | URL | -

    サムゲタンせんべい汁!
    それは画期的~!!!
    食べたいです。
    ってまず、元祖せんべい汁を・・・。

    それにしても、サムゲタンなんて冴えてますね!
    いい!
    >コラーゲンやビタミンが美容にも良く
    とくにいい!!

    ほんとにつまづいて熱湯サムゲタン状態になったのかと思っちゃいました~。

  3. n-type。 | URL | -

    >かおぴこ母さん

    お肉のホロホロ加減はさすが3時間煮込んだそれでしたね!!
    丸鶏持ち上げたとたんに骨と肉がきれいに分かれていったもの。
    来年は塩釜とサムゲタンの鶏、2羽ずつに増やさねーば!!(足りなかったからなー)

  4. n-type。 | URL | -

    あっ!隊長!!

    お疲れ様っす!!

    >お陰で、腹かかえる一服休憩だったじゃ!

    楽しんでいただけたようで(笑)

    しかし「。」の増殖ぶりはすげーなー!!

    会社の先輩。が言ってたけど、「ブログらしい楽しみ方」だとの事。
    なんかみんな仲間になったみたいで愉快だよねー!!

  5. かおぴこ母 | URL | -

    うまかったー

    サムゲタン、美味しかったよ~。
    お肉もホロホロしていておいしかった。
    代用品でできたとは思えない!!
    美味美味。

    夜の雑炊が、またうまかった。

  6. マーチ娘。 | URL | -

    お久しぶぅ~りぃ~ね~♪

    いやぁ~、たのすぃ~キャンプ記事、一気読みしてきたすけさ、疲れたじゃ!!
    なーんてウソ×2!! どれもこれも、いっつものn-type。さんらしいユニークな文面で楽しませて頂きましたよぉ~i-278
    お陰で、腹かかえる一服休憩だったじゃ!v-218

    しっかし、キャンプでかき氷、塩釜、サムゲタンせんべーい汁じるじるじるじるぅ~~~~♪(爆)
    ヤヴァイべー、そんなに美味い物ばっかさぁ・・・

    あぁ、食べたいよぉーi-237

    てか最近、「。」人口、多くなぁ~い?
    なんだかワクワクしてきた!!うふっ♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://9223blog.blog56.fc2.com/tb.php/119-ac0fd379
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。